除夜のテキストラーイク祭り


スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサー広告】
この記事のURL: http://textlike.blog84.fc2.com/?overture" target="_new


こんばんは、夏型アムステルダムのナッツです
こんな時間にわざわざ見ていただいて、本当に早く寝ろ、バカ


年が明けると「おめでとうございます」って言うでしょ?
んで、当たり前だけど日が進めば段々と「おめでとう」なんて言わなくなる
ってことはやっぱり1月1日が一番おめでたい日で
段々とおめでたくない日になっていくってことなんじゃないかなと




1月1日おめでたさったら尋常じゃないわけ
おめでたすぎて、つい手紙出しちゃうし
ついお金あげちゃうし
学校も会社もお休みにしちゃうし
飲み会やっちゃったりして
「元旦」って字がね、もう、こう、いいよね、画数少ないし
「きんがしんねん」って音も力強くて、あぁ頼れるなって気になるもんね




それに対しておめでたくない日代表って言ったら12月31日
12月30日の今日だって相当おめでたくない
ひどすぎてやる気も出ないから学校も会社も休んじゃうし
この悲しい現実を忘れるために忘年会やっちゃうし
「大晦日」って。書けねぇよ、そんな字。
なんか「悔しい」みたいな字でしょ? ほら、やっぱりめでたくない




構図的には「給料日前と給料日」に似てるね
違うのは給料日の次の日はすでに給料日前になるってところか
異論は認めません






著者:「夏型アムステルダム」 ナッツ

スポンサーサイト
【TOP】
この記事のURL: http://textlike.blog84.fc2.com/blog-entry-40.html

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。